Home > スポンサー広告 > 我が家のガスストーブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ひつじ URL 2006-07-24 (月) 20:23

うちは少しの間ふるいやつを使ってましたが、元栓をひねるたびに「しゅ!」と音がしてドキドキしました。
日本のガス器具のように安全対策がないので恐いなーと思いました。

ガスストーブでうちも洗濯物かわかしてますよー。何せ朝晴れてもいつ小雨がくるか分からないものね!

midori URL 2006-07-24 (月) 21:57

そうなんですよね~、私も最初、ガスストーブは怖くて点火できなくって、主人が覗き込んで点火するところを見て、怖いから覗き込みながらやらないで~って、言ったくらい(笑)
今では私も点火できるようになりましたけどね、やっと。

昨日も今日もいきなりの雨に見舞われて、昨日なんて、乾きかけの毛布が濡れました(TOT)
昼間には風に当ててある程度乾かしておいて、夜にはガスで一気に乾かすというのが日課になってます(^_-)☆

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/372-f3b7bd12
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from midoriの海外永住生活 2年目

Home > スポンサー広告 > 我が家のガスストーブ

Home > お気に入り。 > 我が家のガスストーブ

我が家のガスストーブ

二台のガスストーブ
この2台を使い分けています。


どういう風に使い分けているかというと、、、




右のストーブがこちらへ来てから購入したもの。
$199が$150になってました(^ー^)

左のストーブが頂き物。
知り合いのガレージ奥にホコリだらけになって眠っていました。
ただ、シングルが壊れてて、ダブルでしか使えません。
ダブルの火

だから、寒~~い日は頂いたダブル、そんなに寒くない日は購入したシングルを使っています。

上から見ると
2台のストーブを上から見ると厚みが違いますよね。
購入した方(写真右の黒い方)は薄いのですが、お店の人の売り文句が
「ほら、これは薄いんだよ、すごいでしょ~」
でした。

でも、結局は後ろにセットするガスタンクが出っ張るので、厚みって、変わらないんじゃ?(笑)

2つのストーブはガス口も違います。
購入した方。
シングルのガス口
取り付け方法も、点火する時も消す時も簡単な新しい方式です。

これは頂いた方。
ダブルのガス口
逆にこちらは取り付け、点火、消火の時も難しいです。


ガスストーブは使っている間、冬の湿気も気にならなくなるし、洗濯物は乾くし、使えます!
それと、好きな理由がもう1つ、暖炉の火のような暖かさがいいんです!(^ー^)
スポンサーサイト

Comments:2

ひつじ URL 2006-07-24 (月) 20:23

うちは少しの間ふるいやつを使ってましたが、元栓をひねるたびに「しゅ!」と音がしてドキドキしました。
日本のガス器具のように安全対策がないので恐いなーと思いました。

ガスストーブでうちも洗濯物かわかしてますよー。何せ朝晴れてもいつ小雨がくるか分からないものね!

midori URL 2006-07-24 (月) 21:57

そうなんですよね~、私も最初、ガスストーブは怖くて点火できなくって、主人が覗き込んで点火するところを見て、怖いから覗き込みながらやらないで~って、言ったくらい(笑)
今では私も点火できるようになりましたけどね、やっと。

昨日も今日もいきなりの雨に見舞われて、昨日なんて、乾きかけの毛布が濡れました(TOT)
昼間には風に当ててある程度乾かしておいて、夜にはガスで一気に乾かすというのが日課になってます(^_-)☆

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/372-f3b7bd12
Listed below are links to weblogs that reference
我が家のガスストーブ from midoriの海外永住生活 2年目

Home > お気に入り。 > 我が家のガスストーブ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。