Home > スポンサー広告 > 変圧器購入の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

白猫ママ URL 2006-07-05 (水) 20:57

はじめまして。娘が留学していてニュージーランドで調べていたら辿りつ着ました。何てためになるお話ばかりかと。本当に嬉しいです。 
実は娘が南島でとても寒いので炬燵を使いたいと言っていてどうしたらいいのか悩んでいたところなんです。 変圧器を日本から送ると輸送費だけですごいことになる・・・・炬燵は1600ワットなのでこの2300ワット欲しいです。おいくらなんでしょうか?教えていただけると嬉しいです。
それと配達もしてくれるのでしょうか?

midoriの旦那 URL 2006-07-05 (水) 22:23

親御さんとしては一万キロ離れたところから色々とご心配な事と思います。
さて、上記で述べた会社のサイトを一応お教えしておきます。
www.tsltransformers.co.nz
それにも載っておりますが、2300Wは518ドル+gst(これは消費税)
2000Wは485ドル+gstです。
私は今回直接会社に買いに行ったため、おまけをしてもらうことに成功しました。
その会社曰く:地方発送も可能といっておりました。
ただ、日本からニュージーランドに郵送する費用と、ニュージーランドの北島にあるこの会社から南島への費用を計算されておいた方が良いと思われます。東京の秋葉原にも特殊な変圧器を取り扱っている店はあると思います。
もし、このTSLという会社に注文する際は英語でしか対応していませんのでそのあたりも考慮されたほうがよいと思います。
ご参考までに、2300Wは24キロ、2000Wは22キロです。

ひつじ URL 2006-07-05 (水) 23:08

変圧器がそんなに重いものだとは知りませんでしたーーー。>>米を鍋でたくコツを研究中のひつじでした(笑)>ちなみにうちの調理台コイル式( p_q)

midoriの旦那 URL 2006-07-06 (木) 00:48

私もニュージーランドに来た頃は鍋で御飯を炊いていました。
たしかに電気の調理台は火加減がむずかしいのでわたしはいい加減でした。
(だじゃれ気味なコメントでした。)

白猫ママ URL 2006-07-06 (木) 00:59

情報有難うございました。さきほど娘とスカイプで話し合いました。日本で買うとして船便で送るとして調べてみましたが2300wやはりニュージーランドで買えるものなら買ったほうがいいと言う話になりました。
娘は留学して3年目に入りましたので日常会話は困ることはないので自分でメールして注文する事になると思います。
本当に丁寧に教えていただいて有難うございました。これからも楽しく読ませていただきたいと思います。有難うございました。

うめ URL 2006-07-06 (木) 16:48

midoriさんご夫婦様

ケチではなくもったいない党ですね。

うちも、余分な物はあまり買いませんので家の中の物もほとんど増えないです。
なが~く使うのをモットーにしています^^

midori URL 2006-07-06 (木) 17:38

お役にたてて何よりです(^ー^)
娘さんの手元に無事に届いて、快適なNZ生活ができる事を願っております!

midori URL 2006-07-06 (木) 17:40

ウチもコイル式、、、電源を切っても、暫く熱いので、いつ切ればいいのやら(笑)
難しいですよね。
慣れるまで、時間を要します~~~(^o^;

midori URL 2006-07-06 (木) 17:42

そうそう!!
それです!!
もったいない党!(笑)

ただ、ウチの場合は安物買いの何とかってやつも混ざっていて、結局物がたまるんですね~~~(;^_^ A
今回の引越しを機に荷物を減らさなくちゃ!
、、、と、早速ソファセットを2つも買ってるし(爆)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/342-ed90de16
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from midoriの海外永住生活 2年目

Home > スポンサー広告 > 変圧器購入の巻

Home > NZ生活 > 変圧器購入の巻

変圧器購入の巻

lisa

きょうはmidoriの旦那が書いております。
上の写真は変圧器を購入した店のスタッフlisaといいます。
(向かって左が500W.右は2300Wの変圧器です。)
一般の方はおそらく、NZの普通の家電店で購入するとおもいます。
しかし、私たち夫婦は 俗にいう  ” ケチ ” です。
どんなことをしても安くいいものを買いたい!!
そんなこんなで、調べに調べて製造元を見つけ、それでも納得がいかないので
製造元も渡り歩いた結果辿り着いたのがこの会社。
TSLという変圧器一筋20年(らしい。)
まず、電話での対応がよかった。
尋ねてみてもとてもフレンドリー。
お値段も某家電店で買うより約一割安。
なによりこの会社にしてよかったのは実はうちの奥さん炊飯マニア(そんなものあるのかいな)
炊飯噐は日本製でなきゃやだーーと ” こだわる ” ので、
日本からの船便でもってきました。でもワット数が半端じゃない。
1340W !!!1
その辺の家電店では1000Wまでしか売ってません。
しかし、このTSLという会社なんと。
2300Wまで売ってます。(何に使うのでしょうか?)
それも、1500Wを買いたいというと、余っているからと2300Wを1500Wの値段で売ってくれました。

もし、興味のある方は私のほうまで連絡して下さい。
(別にこの会社からリベートをもらっているのではありませんから、念のため)
店先で


上は変圧器を購入後気を良くした奥さんがその会社の前でカメラに治まるという、
お約束の写真でした。
(ちなみに、この2300Wの変圧器重さも半端ではなかったです。)


スポンサーサイト

Comments:9

白猫ママ URL 2006-07-05 (水) 20:57

はじめまして。娘が留学していてニュージーランドで調べていたら辿りつ着ました。何てためになるお話ばかりかと。本当に嬉しいです。 
実は娘が南島でとても寒いので炬燵を使いたいと言っていてどうしたらいいのか悩んでいたところなんです。 変圧器を日本から送ると輸送費だけですごいことになる・・・・炬燵は1600ワットなのでこの2300ワット欲しいです。おいくらなんでしょうか?教えていただけると嬉しいです。
それと配達もしてくれるのでしょうか?

midoriの旦那 URL 2006-07-05 (水) 22:23

親御さんとしては一万キロ離れたところから色々とご心配な事と思います。
さて、上記で述べた会社のサイトを一応お教えしておきます。
www.tsltransformers.co.nz
それにも載っておりますが、2300Wは518ドル+gst(これは消費税)
2000Wは485ドル+gstです。
私は今回直接会社に買いに行ったため、おまけをしてもらうことに成功しました。
その会社曰く:地方発送も可能といっておりました。
ただ、日本からニュージーランドに郵送する費用と、ニュージーランドの北島にあるこの会社から南島への費用を計算されておいた方が良いと思われます。東京の秋葉原にも特殊な変圧器を取り扱っている店はあると思います。
もし、このTSLという会社に注文する際は英語でしか対応していませんのでそのあたりも考慮されたほうがよいと思います。
ご参考までに、2300Wは24キロ、2000Wは22キロです。

ひつじ URL 2006-07-05 (水) 23:08

変圧器がそんなに重いものだとは知りませんでしたーーー。>>米を鍋でたくコツを研究中のひつじでした(笑)>ちなみにうちの調理台コイル式( p_q)

midoriの旦那 URL 2006-07-06 (木) 00:48

私もニュージーランドに来た頃は鍋で御飯を炊いていました。
たしかに電気の調理台は火加減がむずかしいのでわたしはいい加減でした。
(だじゃれ気味なコメントでした。)

白猫ママ URL 2006-07-06 (木) 00:59

情報有難うございました。さきほど娘とスカイプで話し合いました。日本で買うとして船便で送るとして調べてみましたが2300wやはりニュージーランドで買えるものなら買ったほうがいいと言う話になりました。
娘は留学して3年目に入りましたので日常会話は困ることはないので自分でメールして注文する事になると思います。
本当に丁寧に教えていただいて有難うございました。これからも楽しく読ませていただきたいと思います。有難うございました。

うめ URL 2006-07-06 (木) 16:48

midoriさんご夫婦様

ケチではなくもったいない党ですね。

うちも、余分な物はあまり買いませんので家の中の物もほとんど増えないです。
なが~く使うのをモットーにしています^^

midori URL 2006-07-06 (木) 17:38

お役にたてて何よりです(^ー^)
娘さんの手元に無事に届いて、快適なNZ生活ができる事を願っております!

midori URL 2006-07-06 (木) 17:40

ウチもコイル式、、、電源を切っても、暫く熱いので、いつ切ればいいのやら(笑)
難しいですよね。
慣れるまで、時間を要します~~~(^o^;

midori URL 2006-07-06 (木) 17:42

そうそう!!
それです!!
もったいない党!(笑)

ただ、ウチの場合は安物買いの何とかってやつも混ざっていて、結局物がたまるんですね~~~(;^_^ A
今回の引越しを機に荷物を減らさなくちゃ!
、、、と、早速ソファセットを2つも買ってるし(爆)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/342-ed90de16
Listed below are links to weblogs that reference
変圧器購入の巻 from midoriの海外永住生活 2年目

Home > NZ生活 > 変圧器購入の巻

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。