Home > スポンサー広告 > 貧乏生活、残り2ヶ月半!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

syuno URL 2006-03-01 (水) 01:52

midoriさんはご主人と二人三脚で
本当に今までがんばってこられたんですね。
今日の記事でそれがよくわかりました。
やっぱり同じ夢を持ち続けられてふたりとも強い意志があって、価値観があったからやってこられたんですね。
本当にステキです。あこがれます!!
夫婦ってそういうのが大事なんですよね。
なんか自分が忘れていることを思い出させてもらいました。
私も将来は海外にすんでみたいなって思うのですが、midoriさんみたいに努力できるかしら。。。。。

これからもmidoriさんのブログ楽しみにしています!!

ダウ URL 2006-03-01 (水) 02:13

確かに東京ってシンプルに生きられないですよね。

みんな、服はきれいでお洒落だし、
メイクは上手ですっぴんの人がいない…。


私もいつかは海外に住みたいなぁと思っているので
みならって節約します!

midori URL 2006-03-01 (水) 02:49

ありがとうございます、、、照れますよ(^o^;
syunoさんも将来は海外に住むという夢を持ってみえるんですね!!
心より応援しますよ~♪
どこの国がいいのでしょうか。
人それぞれ、合う国があると思うので、決める前に旅行(できれば数ヶ月の滞在)をされると嫌な面も見ることができて、いいと思いますよ(^_-)☆
テレビ等で紹介されるのを見ていると、いい事ばかりしか伝えられないんですよ。
実際に生活するとなると悪い部分が目立ってくるので、それに自分が我慢できるか、良さが悪さを越えているか、見極める事が必要かも(^ー^)

midori URL 2006-03-01 (水) 02:57

そうなんですよ、東京でシンプル生活をするのは勇気がいるんです(^ー^;)
そして、なにより家族の協力なしでは成り立ちませんしね。

ダウさんも海外移住希望なんですね(*e*)
夢や目標を持っていて、希望が強ければ強い程、達成にむけての力の源になってくれるので、その夢、諦めずに頑張り通して下さいね!!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/220-e5cad015
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from midoriの海外永住生活 2年目

Home > スポンサー広告 > 貧乏生活、残り2ヶ月半!

Home > 日記 > 貧乏生活、残り2ヶ月半!

貧乏生活、残り2ヶ月半!

今の生活をはじめて2年半が経とうとしています。
NZから帰国し、2人ではじめたこの生活。
関東で、全くといっていいほど、土地勘がなかった2人。

今の賃貸物件も探すのには一苦労。
しかし、じっくりと探す時間もなく、4日で探し、見て、決めた。

千葉県は2人にとって、未踏の地。
知り合いも一人もいなくて、どこがどうなのかも全くわからず。
日本で賃貸物件を探すのも借りるのも初めてだった2人にとっては大冒険だった。

2人の意思が同じだった事は、節約生活をすること。


従って、この地では信じられないくらい格安物件に決定。
築年数は私の年と変わらないし、水圧は低くて、



シャワーを浴びている時には他の水道は使えない(_ _;)3階建ての3階でエレベーター無し。
風が吹けばカーテンが揺れ、地震はいつも実際の震度+1くらいになる。
だから千葉県北西部震度5強だった地震、自宅にはいなかったけど、ここではたぶん震度6くらいの揺れだったはず。

車でも大きなものが通れば震度1の揺れになる。
お陰で、震度1の揺れでも敏感にわかる(^▽^;)

家具も腰が悪い私にとっては絶対に必要だったソファーを、主人に何度もなだめられて、今までなんとか買わずに来れた。


車も、今まで2人の生活には欠かせなかった物だったのに、買っちゃうとガソリン代はかかるし、休みの度にでかけて1日1万は軽く飛んでいくし、千葉に引越してからは買わずに自転車で我慢した。
とにかく、残らない物にはお金をかけず、残る物にもお金をかけずに過ごしてきた。



・・・別に貧乏自慢をしているわけではないけど、この生活が何故、できたのかというと、NZ生活をしてきた2人だからこそ、そしてNZ生活が待っているからこそ、我慢できたのだと、つくづく思う。

NZって不思議な力を持っていて、日本でブランド大好きの人間がNZで1ヶ月も生活すると「ブランドなんて必要ない」と、価値観を変えてしまう。
私は最初からブランドには全く興味がない人間だから、シンプル人間がもっとシンプルになっただけですが。


しかしこの東京、日本ってシンプルに生きるのが難しいところだと思います。
車だけではなく、服だって、みんなとってもいい服を着て、いいかばんを持ち、いい靴を履いて、、、いい物を身につけ出したらキリがない。

良かったのは、主人と私の価値観が同じだったこと。
服は古着でいい物を安く買おう、食べる物も贅沢はしないで、お昼はなるべくお弁当を持参。


この生活にも終止符を打つ時が近づいてきました。
残り2ヶ月半。
もう少し、もう少しで無理をしない、シンプル生活が待っている。
お互いにこう言い聞かせて、あと少し、頑張りましょ♪
スポンサーサイト

Comments:4

syuno URL 2006-03-01 (水) 01:52

midoriさんはご主人と二人三脚で
本当に今までがんばってこられたんですね。
今日の記事でそれがよくわかりました。
やっぱり同じ夢を持ち続けられてふたりとも強い意志があって、価値観があったからやってこられたんですね。
本当にステキです。あこがれます!!
夫婦ってそういうのが大事なんですよね。
なんか自分が忘れていることを思い出させてもらいました。
私も将来は海外にすんでみたいなって思うのですが、midoriさんみたいに努力できるかしら。。。。。

これからもmidoriさんのブログ楽しみにしています!!

ダウ URL 2006-03-01 (水) 02:13

確かに東京ってシンプルに生きられないですよね。

みんな、服はきれいでお洒落だし、
メイクは上手ですっぴんの人がいない…。


私もいつかは海外に住みたいなぁと思っているので
みならって節約します!

midori URL 2006-03-01 (水) 02:49

ありがとうございます、、、照れますよ(^o^;
syunoさんも将来は海外に住むという夢を持ってみえるんですね!!
心より応援しますよ~♪
どこの国がいいのでしょうか。
人それぞれ、合う国があると思うので、決める前に旅行(できれば数ヶ月の滞在)をされると嫌な面も見ることができて、いいと思いますよ(^_-)☆
テレビ等で紹介されるのを見ていると、いい事ばかりしか伝えられないんですよ。
実際に生活するとなると悪い部分が目立ってくるので、それに自分が我慢できるか、良さが悪さを越えているか、見極める事が必要かも(^ー^)

midori URL 2006-03-01 (水) 02:57

そうなんですよ、東京でシンプル生活をするのは勇気がいるんです(^ー^;)
そして、なにより家族の協力なしでは成り立ちませんしね。

ダウさんも海外移住希望なんですね(*e*)
夢や目標を持っていて、希望が強ければ強い程、達成にむけての力の源になってくれるので、その夢、諦めずに頑張り通して下さいね!!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/220-e5cad015
Listed below are links to weblogs that reference
貧乏生活、残り2ヶ月半! from midoriの海外永住生活 2年目

Home > 日記 > 貧乏生活、残り2ヶ月半!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。