Home > スポンサー広告 > JAL

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

syuno URL 2006-02-16 (木) 18:27

確かに、飛行機のそういう話を聞くと、本当に怖いです。
パイロットの知り合いがいるので、彼が心配になってしまいます。
うちの父もよく出張で飛行機のりますし。。。。
私も海外旅行好きとしては飛行機の安全は絶対です!!
今回のmidoriさんの旅が無事であるよう祈ってます!!

midori URL 2006-02-16 (木) 22:55

ありがとうございます(>_<)
何故にこんな気持ちでお金を払ってまで利用しなくてはいけないのか、すっごく疑問ですが、今回は仕方ありません。
今後はちゃんと会社を選んで乗ろうと思っています。
syunoさんも海外に行かれる際には、サービスや安全面を考えて航空会社を選んで下さいませ(^_-)☆

chico URL 2006-02-16 (木) 23:44

midoriさんとは、ほんとにタイムリーな話題に遭遇する事が多いなぁ・・・
ほんと航空会社のトラブル、少し不安だよね。私もJALのトラブルが多々始まってから、飛行機は常にANAを利用していました。
その日の命、その会社のパイロットに預けるんだもの。そういう一番大切な事に対しての気遣い、忘れて欲しくないよね。
ほんとに無事に帰省出来る様に、願ってます。気をつけて行って来てね・・・

midori URL 2006-02-17 (金) 02:31

あらあら、chicoさんも考えてみえました?
やはり、大きな問題ですよね、そりゃトラブルが続けば使う人は減るし、使う人が減れば利益は減る。当たり前の流れですよね。
気をつけて行ってきます、、、ああ、不安(+_+)

さとみ URL 2006-02-20 (月) 08:18

運休になった名古屋便は特にJALが関係してることはないと思いますよ!
かなりの赤字路線だったみたい。
ほんとーにかなりすごかったみたい。
確かに私がね今まで利用した名古屋便満席になったことなんてなかったんですよ!
というか半分もうまってない状態のが多かったです。
それにしてもJALはよくニュースみてます・・・Yahooニュースとか。
今回は名古屋行き成田経由なのでJALで予約したんですよ、JALのが安くて・・
でもマイルJALでためないといけないのが凄くイヤなんですよね。。。
だってたまったとしても、JALの航空券に引き換えたくないんですよね。
何かニュース見てると不安で。
そんな私もJAlで働いていたんでちょっとさびしい気もしたり(笑)

midori URL 2006-02-24 (金) 02:10

さとみさん、JALでお仕事されていたんですね!!
それでは今の状態は望まないですよね(>_<)
今回、乗る前に覚悟を決めましたよ、これで落ちてもしょうがないかなって。
本当にこんな気持ちで飛んだのは初めてでした。
安心して乗る事ができて当たり前だと思うのに。

ところで、名古屋路線ってそんなに空き空きだったんですね!
私が乗った時はたまたま、満員だったのか、、、運が悪い_| ̄|○
成田経由のJALで帰国する事にされたんですね、暫く成田から名古屋へ乗り継ぎで運行してくれると助かるのに。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/210-0fca3452
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from midoriの海外永住生活 2年目

Home > スポンサー広告 > JAL

Home > 日記 > JAL

JAL

JAL


明後日から主人の実家と私の実家へ行く予定です。
昨日からとっても気になるJALのニュースが良い方向への進展もなく流れています。
困った、、、今回は大阪の伊丹空港まで飛行機で行くんです、それもJALで。


現在、JAL社内ではクーデターみたいな事が起こっている状態。
JASとの合併を機に、今の社長に代わったのが2年前。
その時期から続々と起こりはじめたJALのトラブル。
昨春、運航トラブルの再発防止策を国交省に提出した後もトラブルが続発していて、792億円の黒字だった(前期3月)のが昨年12月には230億円の赤字に転落、06年3月期には470億円の最終赤字を見込んでいます。

そんな社内で役員4人が社長を含めた3人の首脳陣の退陣を要求したのが15日。
しかし、社長は「進退は私が判断する」と言っていて、退陣する気はなし。
退陣する気がないにしても、何故、自分のやってきた結果に対して反省して見直すという事が口からでないのでしょうか。
社内での対立が何故起こっているのか、考えて欲しいし、社内がごちゃごちゃしている、この間にもJALは飛んでいるんです。
まずは必要最低限の責任である安全管理を徹底して欲しいです!!





airNZのJALとの提携便である直行便の名古屋路線が3月に運休(実質廃止)になるのも関係あるのかな。
JALとの提携だったけど、機体はairNZのものだったから安心して乗れると思ってたのに。
でも、サービスが非常に気に入らなかったから、他の会社を使ういい機会かもしれないけど。
・・・複雑。




今回のフライトが無事でありますように。
今までこんな気持ちで飛行機に乗る事はありませんでしたよ。
スポンサーサイト

Comments:6

syuno URL 2006-02-16 (木) 18:27

確かに、飛行機のそういう話を聞くと、本当に怖いです。
パイロットの知り合いがいるので、彼が心配になってしまいます。
うちの父もよく出張で飛行機のりますし。。。。
私も海外旅行好きとしては飛行機の安全は絶対です!!
今回のmidoriさんの旅が無事であるよう祈ってます!!

midori URL 2006-02-16 (木) 22:55

ありがとうございます(>_<)
何故にこんな気持ちでお金を払ってまで利用しなくてはいけないのか、すっごく疑問ですが、今回は仕方ありません。
今後はちゃんと会社を選んで乗ろうと思っています。
syunoさんも海外に行かれる際には、サービスや安全面を考えて航空会社を選んで下さいませ(^_-)☆

chico URL 2006-02-16 (木) 23:44

midoriさんとは、ほんとにタイムリーな話題に遭遇する事が多いなぁ・・・
ほんと航空会社のトラブル、少し不安だよね。私もJALのトラブルが多々始まってから、飛行機は常にANAを利用していました。
その日の命、その会社のパイロットに預けるんだもの。そういう一番大切な事に対しての気遣い、忘れて欲しくないよね。
ほんとに無事に帰省出来る様に、願ってます。気をつけて行って来てね・・・

midori URL 2006-02-17 (金) 02:31

あらあら、chicoさんも考えてみえました?
やはり、大きな問題ですよね、そりゃトラブルが続けば使う人は減るし、使う人が減れば利益は減る。当たり前の流れですよね。
気をつけて行ってきます、、、ああ、不安(+_+)

さとみ URL 2006-02-20 (月) 08:18

運休になった名古屋便は特にJALが関係してることはないと思いますよ!
かなりの赤字路線だったみたい。
ほんとーにかなりすごかったみたい。
確かに私がね今まで利用した名古屋便満席になったことなんてなかったんですよ!
というか半分もうまってない状態のが多かったです。
それにしてもJALはよくニュースみてます・・・Yahooニュースとか。
今回は名古屋行き成田経由なのでJALで予約したんですよ、JALのが安くて・・
でもマイルJALでためないといけないのが凄くイヤなんですよね。。。
だってたまったとしても、JALの航空券に引き換えたくないんですよね。
何かニュース見てると不安で。
そんな私もJAlで働いていたんでちょっとさびしい気もしたり(笑)

midori URL 2006-02-24 (金) 02:10

さとみさん、JALでお仕事されていたんですね!!
それでは今の状態は望まないですよね(>_<)
今回、乗る前に覚悟を決めましたよ、これで落ちてもしょうがないかなって。
本当にこんな気持ちで飛んだのは初めてでした。
安心して乗る事ができて当たり前だと思うのに。

ところで、名古屋路線ってそんなに空き空きだったんですね!
私が乗った時はたまたま、満員だったのか、、、運が悪い_| ̄|○
成田経由のJALで帰国する事にされたんですね、暫く成田から名古屋へ乗り継ぎで運行してくれると助かるのに。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/210-0fca3452
Listed below are links to weblogs that reference
JAL from midoriの海外永住生活 2年目

Home > 日記 > JAL

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。