Home > スポンサー広告 > 勉強せずに英語が話せる方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Mac URL 2005-09-28 (水) 13:04

英語話したいけど勉強嫌いな私・・・
海外で過ごせばなんとなく話せないけど言ってることが分かってくるのは不思議!
旦那は英語が少し話せるから海外に行った時は全部まかせちゃって英語がおぼわらない・・・
やっぱり一人の方がおぼわるね!
『おぼわる』って名古屋弁?

midori URL 2005-09-28 (水) 13:15

話せる人と一緒にいると、どうしても頼っちゃうんですよね(^ー^;)
私もこのまま行くとそうなるだろうな(+_+)
日本にいる間に勉強しなくちゃって思うんだけど、どうしても日々の生活に英語がないからしないうちに時間が過ぎちゃいます。
主人には時々英語で話してるけど返ってくるのは日本語だから、英語を勉強しなさいっていうくらいなら、英語で返してよ~~~(>_<)
あ、自分でやれって?うーーーん、日本じゃ難しいです(*_*)

一人で海外行きましたが、覚えるのは早いかも。
でも忘れるのも早いかも(≧▽≦)ゞ

おぼわる・・・名古屋弁かもぉ!?
私も名古屋人だから、わからなくなってる(;^_^ A

アルビオン URL 2005-10-04 (火) 01:42

 お邪魔します。初書きこみです。

 必要に迫られて英会話教室(無料!!)に通ってみたりしています。別に生きていくための必要じゃなくて、趣味のための必要・・・・・。日本語の馬の本、少ないですから・・・・・。でも、好きこそものの・・・ってやつで。なんで学生時代これぐらい勉強しとかんかったんかなーと思う今日この頃でした。

 馬具はNZから直で買ってますよ。日本語で・・・・・(LOL)

Luna URL 2005-10-04 (火) 03:57

はじめまして。

今は九州に住んでいますが、私も名古屋人でなんだか嬉しくってコメントしました。名古屋が恋しいです・・・

NZの英語は難しくないですか?
でもNZは本当に美しい国ですね。最近では映画の撮影場所に大人気ですね。

早く夢が実現するといいですね!

midori URL 2005-10-04 (火) 10:10

訪問&コメントありがとうございますm(__)m
アルビオンさんにとって英語を身につける機会は馬を通してなんですね!
素敵です( ̄▽ ̄)
馬に関する英語から入り、段々他の英語にも耳が傾くようになって、そのうちぺラッペラです(*≧m≦*)

馬具をNZから取り寄せてみえるんですね、日本語で、ですか!?
日本人が経営していらっしゃるんですかね?
それとも日本語を話せるキウィ(NZ人)が取次いでいるとか!?

つくづく思いますがアルビオンさんの生活は本当に素敵です。

midori URL 2005-10-04 (火) 10:25

はじめまして!書き込みありがとうございます(≧▽≦)ゞ
名古屋人なんですね、名古屋が恋しい、その気持ち、すっごくわかります!
味噌煮込みとか、食べてみえますか?
我が家では ”寿がきや” の味噌煮込みと ”イチビキ” の献立いろいろ味噌は欠かせませんよ~(*≧m≦*)
切れると、禁断症状がでます(^ー^;)

もちろん、海外に行く時も持っていきました。
でも、さすがにいろいろ味噌は重いのでやめておきましたけどね(;^_^ A
Lunaさんからすると名古屋の味やもの、何が恋しいですか?
名古屋特集、書こうかしら( ̄▽ ̄)

NZの英語、主人にとっては真剣に英語に触れた初めての土地だったのでそうは感じていないようですが、私にとってはアメリカ英語の基本の基本を身につけてから行ったもので、大変苦労しました(TOT)
ドアを開けて、いきなり
「ハイ、マイ!」
と言われた時には、私はマイという名前ではないですって、思っちゃいましたし・・・。
Hi mate!(こんにちはとか、挨拶です)
だったんですねぇ。
基礎はイギリス英語で、オーストラリアのなまりに似ています。
私からしたら、ですけどね。
主人がこれを見たら、長々と語りだすと思います(^ー^;)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/105-9fad0b8a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from midoriの海外永住生活 2年目

Home > スポンサー広告 > 勉強せずに英語が話せる方法

Home > 主人のNZネタ > 勉強せずに英語が話せる方法

勉強せずに英語が話せる方法

私は日本にいたとき、子供の頃から英語は大の苦手でした。
こんな人間でも英語をものにできたというお話。





まずは失敗例です。



ニュージーランドに到着して間もない頃、
どうしたら英語が出来るかを悩んだ末、、、


そうだ、毎日単語を覚えて行けばいいんだ!!
という考えに至りました。

1日2単語、2日目は4単語と増やしていきました。

そして、2ヶ月後には限界を感じて断念 (*_*)


結局、近所の子供と遊んでいるうちにその方法を見つけました。


まず、そう簡単には辞書をひかない事(^_-)☆
そして、そのわからない意味を想像すること。

そうしていると、そのわからない単語が気になるので、色んな人が使うその単語での例文を耳にすることになる。

そうしていると、その意味が段々と絞りこまれていく。
そうやって、一つ一つの意味を理解していきました。


但し、この方法にはひとつだけよくないことがあります!!
その単語の意味を日本語で覚えないので、通訳にはなれません(^ー^;)



でも、この方法だと時間が経っても忘れませんし、覚えるのが苦痛にはなりません。
結果的に、なんとかしゃべれるまで5年、冗談を言えるまで8年(!)かかりました。



もし、あなたが英語を話したいと思っても、
勉強嫌い、暗記嫌いな方にはお薦め!な方法です。
スポンサーサイト

Comments:6

Mac URL 2005-09-28 (水) 13:04

英語話したいけど勉強嫌いな私・・・
海外で過ごせばなんとなく話せないけど言ってることが分かってくるのは不思議!
旦那は英語が少し話せるから海外に行った時は全部まかせちゃって英語がおぼわらない・・・
やっぱり一人の方がおぼわるね!
『おぼわる』って名古屋弁?

midori URL 2005-09-28 (水) 13:15

話せる人と一緒にいると、どうしても頼っちゃうんですよね(^ー^;)
私もこのまま行くとそうなるだろうな(+_+)
日本にいる間に勉強しなくちゃって思うんだけど、どうしても日々の生活に英語がないからしないうちに時間が過ぎちゃいます。
主人には時々英語で話してるけど返ってくるのは日本語だから、英語を勉強しなさいっていうくらいなら、英語で返してよ~~~(>_<)
あ、自分でやれって?うーーーん、日本じゃ難しいです(*_*)

一人で海外行きましたが、覚えるのは早いかも。
でも忘れるのも早いかも(≧▽≦)ゞ

おぼわる・・・名古屋弁かもぉ!?
私も名古屋人だから、わからなくなってる(;^_^ A

アルビオン URL 2005-10-04 (火) 01:42

 お邪魔します。初書きこみです。

 必要に迫られて英会話教室(無料!!)に通ってみたりしています。別に生きていくための必要じゃなくて、趣味のための必要・・・・・。日本語の馬の本、少ないですから・・・・・。でも、好きこそものの・・・ってやつで。なんで学生時代これぐらい勉強しとかんかったんかなーと思う今日この頃でした。

 馬具はNZから直で買ってますよ。日本語で・・・・・(LOL)

Luna URL 2005-10-04 (火) 03:57

はじめまして。

今は九州に住んでいますが、私も名古屋人でなんだか嬉しくってコメントしました。名古屋が恋しいです・・・

NZの英語は難しくないですか?
でもNZは本当に美しい国ですね。最近では映画の撮影場所に大人気ですね。

早く夢が実現するといいですね!

midori URL 2005-10-04 (火) 10:10

訪問&コメントありがとうございますm(__)m
アルビオンさんにとって英語を身につける機会は馬を通してなんですね!
素敵です( ̄▽ ̄)
馬に関する英語から入り、段々他の英語にも耳が傾くようになって、そのうちぺラッペラです(*≧m≦*)

馬具をNZから取り寄せてみえるんですね、日本語で、ですか!?
日本人が経営していらっしゃるんですかね?
それとも日本語を話せるキウィ(NZ人)が取次いでいるとか!?

つくづく思いますがアルビオンさんの生活は本当に素敵です。

midori URL 2005-10-04 (火) 10:25

はじめまして!書き込みありがとうございます(≧▽≦)ゞ
名古屋人なんですね、名古屋が恋しい、その気持ち、すっごくわかります!
味噌煮込みとか、食べてみえますか?
我が家では ”寿がきや” の味噌煮込みと ”イチビキ” の献立いろいろ味噌は欠かせませんよ~(*≧m≦*)
切れると、禁断症状がでます(^ー^;)

もちろん、海外に行く時も持っていきました。
でも、さすがにいろいろ味噌は重いのでやめておきましたけどね(;^_^ A
Lunaさんからすると名古屋の味やもの、何が恋しいですか?
名古屋特集、書こうかしら( ̄▽ ̄)

NZの英語、主人にとっては真剣に英語に触れた初めての土地だったのでそうは感じていないようですが、私にとってはアメリカ英語の基本の基本を身につけてから行ったもので、大変苦労しました(TOT)
ドアを開けて、いきなり
「ハイ、マイ!」
と言われた時には、私はマイという名前ではないですって、思っちゃいましたし・・・。
Hi mate!(こんにちはとか、挨拶です)
だったんですねぇ。
基礎はイギリス英語で、オーストラリアのなまりに似ています。
私からしたら、ですけどね。
主人がこれを見たら、長々と語りだすと思います(^ー^;)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kamhwy.blog17.fc2.com/tb.php/105-9fad0b8a
Listed below are links to weblogs that reference
勉強せずに英語が話せる方法 from midoriの海外永住生活 2年目

Home > 主人のNZネタ > 勉強せずに英語が話せる方法

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。