Home > 思い出の・・・

思い出の・・・ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

乗客想いの運転手

バス

かれこれ6年前、NZで車がなかった私は歩くかバスで移動する生活をしていました。
そんなある日、バスに乗り込んで着席して窓に貼ってある紙に気付きました。
その紙に書いてあった内容は

『私はあなたが幸せに過ごせる時間を提供できたら何より嬉しいんです。
今日は私の運転するバスに乗ってくれてありがとう!!
良い一日を
運転手○○より』

と。


しかも手書きで、それがバスの窓に少なくとも5枚は貼られていて、それを読み終えた私はルームミラーで運転手の顔を見ようとしました。
後ろの方に座っていた私が気付いたのはバスに乗っている人たちが居心地良さそうに乗っていた事。
そして高校生と思われる制服の女の子3人が最前列に座って運転手さんと楽しそうに話しているんです。


その笑い声が車内に聞こえて。。。
何だかとっても幸せな気分にしてもらえた空間でした。


こちらでは降車の際に乗客が
「サンキュードライバー!」
と言って降りて行きます。
それに対して1人1人に違う言葉を返していました。
「また明日!」「風邪よくなったの?」「勉強頑張れよ」等々、1人1人を知り尽くしてるな、といった感じに。

今まで考えた事もない、みんなこの人のバスに乗る為にこの時間にしてるのかなって思えた乗車でした。



そして、この人ならバス会社を経営したら成功するのでは?と思いました。
着実に自分のお客さんを増やしてます。
いえ、ファンを増やし続けていると思います。

Home > 思い出の・・・

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。